BDF DIESEL FUEL ITEMS - バイオディーゼル・ディーゼル燃料用機器関連 ■ ディーゼル燃料用プレヒーター

pistenbully.jpg

燃料用プレヒーター

冬期氷点下では、ディーゼル燃料やバイオディーゼル燃料はゲル化してしまいます。ディーゼル燃料においてはパラフィン、BDFにおいては飽和脂肪酸・残留グリセリンが晶析し、フィルター目詰まりを起こさせます。実際には、短時間の内にフィルターが詰り内燃機関に燃料がうまく流れなくなり、エンジンのパワーが低下するだけでなく、停止するケースや重大なエンジントラブルも少なくありません。

燃料がゲル化するのを防止するために、ガソリンや添加剤を混入することはその場しのぎ的な処置であり本質的な改善とはならず、言うまでもなくエンジン性能や寿命にも何らかの影響が考えられます。

ディーゼル4WD車、トラック、各種建設機械、発電機など数多くのディーゼルエンジンへの設置が可能です。除雪車にも最適です!

電圧(12V/24V)と燃料ホース内径をお知らせ頂ければOKです!

冬期に低温流動性が低下し、頻繁に発生するフィルターの目詰まりやエンジントラブル等の問題を解消する、燃料ヒーターのご提案!

〔設置個所〕※ヒーター本体は、燃料フィルターの手前で燃料ホースをカットして設置してください※

switch_off.pngswitch_off.png

運転席パネル部に設置する
コントロールスイッチを
時計回りに回すだけ!

本製品は、冬期の厳しい環境下でも燃料フィルターの手前に設置して頂くだけでフィルターの目詰まりを防ぎ、四季を通じて安定した稼働を確保することができます。設置後は、低温流動性向上剤の添加は一切必要ありません。

DownloadLinkIcon   取扱説明書LinkIcon

運転席に設置したコントロールスイッチをOnするだけで、燃料フィルターの目詰まりの問題は解消されます。本機はサーモスタット温度調整機能が内蔵されておりますので、自動的にOn/Offされ、その状況がパイロットランプで確認頂けます。

preheater_01.png

preheater_02.png

軽油・BDFともに使用可能

冬期のフィルター目詰まりを防止

低温時でも低粘度の燃料を維持

直接加温による高効率を実現

燃焼効率向上で、経済効果アップ

エンジンに優しく、排ガスを低減

誰でも簡単に短時間で設置可能

全てのディーゼル車に設置対応

メンテナンスフリー

Diesel Therm Einbauvorschlag-12.png

Diesel-Therm-Einbauvorschlag-7.png

Dieselheitzung Fuchs 004.png

Dieselheitzung Fuchs 005.png

12V用-200W @\28,000-(税別)

■BDH-12-8(ホース内径8mm用)

■BDH-12-10(ホース内径10mm用)

■BDH-12-13(ホース内径13mm用)

24V用-300W @\30,000-(税別)

■BDH-24-8(ホース内径8mm用)

■BDH-24-10(ホース内径10mm用)

■BDH-24-13(ホース内径13mm用)

BDFpreheater_set.png
燃料プレヒーター付属品一式

BDFpreheater.png
燃料プレヒーター本体

cable.png
プレヒーター用配線

control_switch.png
プレヒーター用スイッチ

relay.png
プレヒーター用リレー

otherparts.png
その他部材