INDUSTRIAL ITEMS - 産業用機器関連 ■ EZオイルクリーン度チェッカー・粘度チェッカー

EZチェッカー_offline_online.png

EZオイルチェッカー

イスラエルI.H.S.社製EZオイル清浄度チェッカーは、過酷な使用環境にさらされる軍事用車両/機器に使用されている作動油の清浄度管理用機器として開発された、アナログ式の清浄度チェッカーで、現場で行うラフ判定に最適です!
最大の特長は、短時間内に、簡単に、作動油のクリーン度・粘度を測定できる点にあります。

DownloadLinkIcon

■デモ機の貸し出しを行っておりますのでお申し出ください■

使用方法は、
①油圧配管等へのオンライン測定(上左写真) と、
②専用エアチャンバーを使用したオフライン測定(上右写真)の2パターンより選択可

EZ-OilChecker_Online.png
EZオイルクリーン度チェッカー
〔低圧オンライン用セット〕

EZ-OilCheckher_OffLineChamberSet.png
EZオイルクリーン度チェッカー
〔オフライン用セット〕

EZ-ViscoCheckher_ChamberSet.png
EZ粘度チェッカー
〔オフライン測定のみ〕

0.4-0.5MPa前後の圧力によってEZチェッカー本体内シリンダー部に油が流入します。その流入経路途中に、精度の高い測定用5μmメッシュフィルターが設けられており、5μm以上の粒子系コンタミはこのフィルターによりブロックされ、清浄度の高い油だけが流入していく仕組みととなっております。清浄度が高ければ高い程、油の流入が多く、ピストンが持ち上げられる事となります。このピストンの動きとインジケーター部はマグネットカップリングされており、液の流入に併せて表示部が連動します。
※5分間の測定時間内に、シリンダー内にオイルの流入が止まり、ピストンの上昇が停止した時点で、値を読み取って頂きます。

≪再生・停止≫ 右クリック→〔再生〕をクリック

≪再生・停止≫ 右クリック→〔再生〕をクリック

測定後は、シリンダー内に流入した油を排出させます。
 ①ミニメスポイントより取り外し、
 ②ピストン上部の黒球を手のひらで押し下げ、10~20滴程度排出し、
 ③開放スクリューを1回転程度緩め、ピストンロッドを押し下げて排出。(目安:11級真ん中位の位置で止める)
 ④最後に開放スクリューを締めて、残留液を完全に排出してください。
   →内蔵フィルターの逆洗浄が目的ですので、必ず手順どおりに行ってください。
※通常使用では分解洗浄の必要はありませんが、含水系水グリコール油の測定後は、オフライン測定用エアチャンバー(オプション)を使用し、アルコール等を通して内部のフラッシング洗浄が必要となります。

≪再生・停止≫ 右クリック→〔再生〕をクリック

〔オフライン測定〕

≪再生・停止≫ 右クリック→〔再生〕をクリック

〔オンライン測定〕

ez-Oil_Checker.png
EZオイルクリーン度チェッカー

● 圧力: 0.3~最大0.7MPa(最適圧:0.4~0.5MPa)
● 液温: ~80℃
● 油種: 油圧作動油・潤滑油、その他油に準ずる性状を有する液体
● 粘度: ~150cSt
● 表示: NAS5~11級
● 精度: ±1段階
● 重量: 680g
● 寸法: 260x60x60(mm)
● 取付: ミニメステストポイント
● シール材質: ニトリルゴム/NBR(標準)、フッ素ゴム/FKM(オプション)

≪再生・停止≫ 右クリック→〔再生〕をクリック

〔オフライン測定〕

ez-visco_checker.png
EZオイル粘度チェッカー

● 圧力: 0.35MPa
● 液温: ~80℃
● 油種: 油圧作動油・潤滑油・水グリコール・その他油に準ずる性状を有する液体
● 粘度: 5~600cSt
● 表示: cSt(センチストークス)
● 重量: 760g
● 寸法: 300x60x60(mm)
● 取付: ミニメステストポイント
● シール材質: ニトリルゴム/NBR(標準)、フッ素ゴム/FKM(オプション)