cadence_premises.png

MECO サニタリー対応軸封

cadence_mainoffice_ISO.png

Cadence, Inc.社は、1985年Speciality Blades社として、現在と同じ米国バージニア州スタウントンにて、レザー刃のカスタム品メーカーとしてスタートしました。
その後、医療用注射器・針、継手、手術用メス等の医療・動物医療・科学分野へも事業フィールドを拡大し、Cadence Inc.へと社名変更し現在に至っております。

[ENDURIUM®-エンドリアム]
アメリカ国内で最初にM2・ハイス鋼(=SKH-51)からレザー刃を製造した業界のリーディングカンパニーとして、コイル材からの設計、焼き入れ・焼きなまし、刃付け・研磨、品質管理まで一貫して対応できる設備を有しているのも強みの一つです。
また長年に渡って培ったハイス鋼からレザー刃を製造するノウハウを活かし、自動連続製造装置の開発にも成功し、一品一様の顧客対応からOEM向け在庫品生産まで幅広く展開しております。ハイス鋼以外にも、炭素鋼はもちもん、SUS、超硬、ジルコニアセラミックのOEM品・カスタム品まで全てのレンジに対応しております。

Define-Do-Measure.png

Define.png
仕様検討
・用途に合わせた鋼種選定・
・コーティング選定・
・幾何学的検討・
・機能性についての検証・
・カスタム品への迅速対応・
・試作デザイン検証・

Do.png
実行体制
・独自に開発した研磨技術・
・迅速な試作品製作体制・
・ISO 13485 & ISO 9001・
・FDA(食品医薬品局)登録・
・包括的計画管理システム・
・原価管理・

Measure.png
測定分析
・“彫り込み測定ラボ”で分析・
・切断・切込み機能性の向上・
・用途ベースでの検証試験・
・デザイン確認・試作品検証・
・競合品検証・
・商品競争力強化・

Cadence_Logo.png

contact.png