Road Construction & Safety Items - 道路工事・保安用関連機器 ■ アスファルトフィニッシャー用 高精度超音波センサー・ミニライン®

アスファルトフィニッシャー用超音波センサー

ミリ単位で舗装厚を設定できる高精度・高性能ハンドセット付きの超音波センサーの登場です!

+最大の特長は、そのままセンサーを増設拡張するだけで〔高精度アベレージング舗装システム〕へバージョンアップ+
■ 高速道路の舗装工事に最適 ■

~OEMへも対応いたしますのでご相談ください~

TF-Technologies社製Mini-Line®は、一般道路舗装から、最新の合材を用いた高速道路舗装まで全ての舗装工事に対応できる、高精度・高性能超音波センサーです。センサーレンジも基準面から220~900mmと非常に広く、400mm高に超音波センサー部を設置し、油圧最低高などの初期設定をハンドセットで行うだけの簡単設定。障害物検知や分解能設定等の舗装作業を潤滑に施工する為の機能も標準装備されております。

DownloadLinkIcon

取付もクイックコネクターで簡単に固定でき、脱着可能な温度・風補正ガイドセンサーで温度補正機能も装備されております。ハンドセットで全ての操作・調整を行えますので、舗装作業中にフィニッシャーに設置した超音波センサー側で設定作業をすることなく、高速道路での舗装工事にも能力を発揮します。自動運転と手動運転の切り替えも可能です。丁張り作業時は、G224マルチセンサーを横方向に設置して使用します。

TF-Technologies_Logo02.png
Mini-Line®は、TF-Technologies社の商標または登録商標です

HS301_01.png
ハンドセットHS301

G221_01.png
LED付きシングルセンサーG221

G224_01.png
マルチセンサーG224

S298_slopesensor_01.png
スロープセンサーS298

標準G221ミニライン®セット: S-70001
〔左右・HS301ハンドセットx2(ブラケット付)+G221超音波センサーx2・クイックコネクタx2・Vケーブル6pin2.2m+4m~10pin〕

HS301+G221set01.pngS-70001

HS301set.pngG221センサー・HS301ハンドセット一式

site04.jpg

site01.jpg

site05.jpg

site07.jpg

● ハンドセットHS301寸法: L135 x W68 x H45mm

● シングル超音波センサーG221寸法: L130 x W53 x 67mm

● 出力信号: NPN 油圧On/Off制御(PNPへも設定変更可)

● 超音波センサーレンシ゛: 220~900mm

● ハンドセット制御内容: 感度・舗装厚・アベレージング舗装等

● 供給電源: DC12/24V (DC10-30V)

● 周波数: 125kHzx1、精度: ±1mm、分解能: ±0.5mm

● 使用環境温度: -10~70℃

● インターフェース: RS485(標準)

● 6ピンケーブル: A:バッテリー B:GND C・D:NC E・F: RS485

G221_site01.jpg

G221_site02.jpg

G221_site03.jpg

G221_site04.jpg

標準G224ミニライン®セット: S-70002
〔左右・HS301ハンドセットx2(ブラケット付)+G224超音波センサーx2・クイックコネクタx2・Vケーブル6pin2.2m+4m~10pin〕

HS301-G224set.pngS-70002

AF_G224+G224.pngG224設置例

● ハンドセットG224寸法: L255 x W108 x H93mm

● 周波数: 200kHz x 4センサー内蔵

● 供給電源: DC12/24V (DC10-30V)

● センサーレンシ゛: 220~600mm、丁張り240~500mm

アベレージング舗装システムは、専用の取付ビーム(5~11m)に、G221もしくはG224を4式設置して使用いただけます。高精度な舗装レベルが要求される現場や、舗装やり替え補修作業等の際にベース面が一定でない現場に最適な機能です。

スクリードから牽引箇所までカバーした長い測定ポイントから測定し、平均値を自動出力することで平滑度の高い舗装作業が行えます。マルチセンサーG224を各4式を両サイドに設置することで、更なる高精度舗装を実現することが可能となります。

averaging_site01.png

averaging_site02.png

averaging_beam.png

G221_averaging.png

averaging_beam_G221.pngアベレージング舗装に使用するセンサーは、それぞれ色分けされたものを決められた箇所に設置することで、HS301ハンドセット側で各センサーを個別認識し、万一のトラブルも直ちに検知することができます。

標準単体使用は白色で、赤色・黄色・青色を追加で設置します。緑色はどこの位置でも使用できるバックアップ用としてラインナップしております。尚、片側に4式のアベレージング舗装システムを設置し、もう片側にはG221・G224・S298を単体で組合せて使用することも可能ですので、用途に合わせてお選びください。

アベレージング舗装システム専用ビームには、ケーブルやクイックコネクターの取付アダプタも装備されておりますので、設置作業も簡単に行なえます。

averaging-AF_G221+G221.png両側G221+G221+G298スロープセンサー

averaging-AF_G221+G224.pngG221+G224マルチセンサー

averaging-AF_G221+S298.png片側のみG221+S298スロープセンサー